【北欧バルト旅2nd】その29 年越しはタリンクシリヤラインで

さて、早速昨年に引き続き船内の紹介をしていきたいと思います。2年連続でまた乗りたくなるくらい素敵な船ですので、読者の皆さんに本当にオススメしたいです。

昨年もそうでしたが、今年も9階のお部屋でした。

昨年より、階段から遠い奥の方の部屋になったので、少し歩く距離が長くなってしまいましたが、そこは仕方ありません。

けっこう奥の方まで歩くと私たちの部屋を発見しました。

今年のお部屋は9638号室です。もちろん今年も・・・・

そうです!ムーミンルームです!

このお部屋は、部屋のいたるところにムーミンが描かれています。昨年は、ムーミンの間接照明などもありました。

しかも昨年は、読んだ方はわかると思いますが、Cクラスで予約したのにも関わらず、なぜがムーミンルームに勝手にアップグレードされていました。

今年は、あの感動をもう一度ということで、最初からムーミンルームを予約したのです。ここからは、うちのくまさんのスナップショットにお付き合いください。

うちのくまさんにお付き合いくださりありがとうございます。さて、レストランが混む前に先に夕食にしましょう。

昨年もお世話になった「EL CAPITAN」です。違う店でも食えよ!と思うかもしれませんが、ここが本当にお気に入りです。

と、ここで。メインストリートにムーミン登場。さすがにうちのくまさんを抱っこしてとは言えませんでした。少し後悔。

さて、船内のレストランですので、さすがに値段も張ります。昨年は、スペシャルセットを頼んだのですが、今回は違うものもと、セットにせずに頼んでみます。

ワインも素敵なのですが、私はもちろん妻もワインがあまり得意ではないので、ビールを頼みます。

私は普段はノンアルコールなのですが、この店ではカッコつけてビールを頼んでしまいました(笑)

変わったビールを頼んでしまいました。少し飲んで後で妻にあげました。

Leffeというビール

パンとクリームスープ

学校で習ってテーブルマナーをしっかり覚えているでしょうか。

メインディッシュもきました。

いかにも高級そうなお肉です。その年の最後の晩餐にその年で1番いいものを食べます。

こらこら、よだれが垂れていますよー。

船内にはクラブやカジノもあります。

カジノでなくても、メインストリートにカジノのゲームが置いてあります。未成年はやってはいけませんよ。

UFOキャッチャー。欲しいものがあるようです。

大変です。ブサイクになるくらい、へばりついてます。

すっかり眠そうです。これがまた可愛いのです。

お子様用の椅子に座って満足そう。私の中でのベストショットです!

デヘデヘ。

食料とお酒を買って部屋で続きをやるとしましょう。

kumatabi

趣味はディズニーと海外旅行。 ダッフィーと世界を旅するディズニー好きな旅人。 夢はダッフィーと世界一周。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする