【北欧バルト旅19】ラトヴィア料理レストラン『VALTERA』inリガ

今回は私が、この北欧バルト旅の中で、一番気に入ったレストランをご紹介します。

ドゥアマ広場からビルス通りを進み、ドゥアメ・ホテル&スパの角を左に曲がると、すぐにレストラン『ヴァルテラ』が見えてきます。

旧市街にあるこぢんまりとしたレストラン。雰囲気を味わいながら落ち着いて食事をするのにはぴったり。料理は地元産の季節の食材にこだわった現代ラトビア料理。ベリーから作ったラトビア産ワインも揃えている。

 

ワインも飲んでみたくなるような、店内の雰囲気。

落ち着いた感じの店内は、午後2時頃だったのであまり客も多くなく、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

私はあまりお酒が強くないので、『フリッシュ』というあまり強くなさそうなビールを頼みました。

これがまた絶品で、少し甘くてフルーティーな香りするビールでした。忘れられない味となり、この日以降、フリッシュが飲める店を探しているのですが、未だ見つかっていません。もしフリッシュに関する情報をお持ちの方はぜひ教えてください。

さて、食事開始です。前菜のようなものが出てきました。おしゃれなプレートにおしゃれな器。

次にパンが出てきました。何気ないパンなのですが、これがめちゃくちゃうまいんです!普段、高級なお店で食事をする機会が少ない私たちは、このパンだけで感動ものです!

付いてきたチーズをつけていただきます。

さて、メインディッシュの登場です。

こちらは魚料理。

こちらは、私が頼んだ肉料理。

お店の雰囲気も良く、料理の味も最高で、おまけにフリッシュまで飲めるときたら、また行くしかないでしょう。今年の年末年始にヴァルテラのリピーターになる予定です。ここは間違いないお店だと思います。

外観はこんな感じです。バルト三国は、これだけでも画になります。

*おまけ*店内の可愛い雑貨

*おまけ*トイレまでもおしゃれ。

 

1泊だけではもったいない、リガの街です。


人気ブログランキング

kumatabi

趣味はディズニーと海外旅行。 ダッフィーと世界を旅するディズニー好きな旅人。 田舎を飛び出しディズニー近郊に移住することを達成。

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする