【タイ旅2022#2】スワンナプーム国際空港に到着!!

こんにちは。くま旅です。

サクララウンジで特別な時間を堪能した私たちも、いよいよ機内に入ります。

今回は、こんな感じのシートとなっています。2−4−2のシート配列の右の窓側の2席を予約できました。

機内食は、実はあまり得意ではないのです。昔食べた外資系の機内食が口に合わずに、そのイメージが残ってしまっているためだと思います。JALの機内食は、味噌汁と食後のハーゲンダッツがとてもありがたいです。

バンコクの街が見えてきました。感動と言えばいいのか、なんと言えばいいのか、不思議に涙が出そうなくらい変な感情でした。コロナで長い間閉ざされていた海外への扉が再び開かれたことに感情的になってしまいました。

スワンナプーム国際空港に降り立ちました。この感じ、懐かしい!

この高い天井でガラス張りの構造、まさにスワンナプームです。大興奮。

到着したのが夜遅くだったので、今回はタクシーでホテルまで向かうことにします。

タクシー乗り場は出口を出て右側です。

レーンを進むと、タクシーの受付の機械があるので、タッチして受付をします。タッチパネルの反応が悪いのか、単純にタクシーが少なくて機能していないのか、Please wait がしょっちゅう表示されていました。

無事に受付を済ませ、出てきたレシートに書いてある番号の駐車場まで歩いて行きます。

レシートをタクシーの運転手に見せ、行き先を告げます。メーターを使用してくれますが、その他に空港使用料が50バーツと、高速料金が25バーツと50バーツかかったはずです。この時間だと、合計500バーツくらいあればバンコク中心街まで行けそうです。120キロの運転に怯えながら、無事今夜のホテルに到着したのでした。

まだまだバンコクの旅は続きます。


人気ブログランキング

kumatabi

趣味はディズニーと海外旅行。 ダッフィーと世界を旅するディズニー好きな旅人。 夢はダッフィーと世界一周。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする